2010年03月30日

巨大生物 will back !!

愛媛出身の「ゴジラ対へドラ」坂野監督が
ゴジラの3D映画を準備しているという話を
耳にして早数年。。。

ハリウッド版ゴジラ3Dの制作のニュースが。

http://www.variety.com/article/VR1118017027.html

そして4月1日からCMで・・・


posted by NUMA at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

寅さん

柴又に行ってきました。
寅さん像!!

寅さん

いい町でした♪

とても寒かったのに薄着で行ったせいで
駆け足周りになってしまったので、
また暖かくなったらゆっくり巡りたいです。

団子

続きを読む
posted by NUMA at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ドラえもん のび太の人魚大海戦

「ドラえもん のび太の人魚大海戦」
★★★☆☆
(2010 東宝・鑑賞:新宿ピカデリー)

30年目のドラえもん。

いつかどこかでみたようなストーリーの結合体。
でもだから"ドラえもん"なのかもしれない。

導入部分はオリジナルな割に稀に見る出来だと思う。
特に、人魚伝説について調べていく辺りは、
藤子原作にあった"ためになるドラえもん映画"のテイスト。

大人には久々となる武田鉄矢の挿入歌も良い。

ただ、ラストになるにつれて盛り上がりが欠けてくる。
続きを読む
posted by NUMA at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

ハート・ロッカー

「ハート・ロッカー」
★★★☆☆
(2010 Broadmedia・鑑賞:スカラ座)

最高に気分が悪くなって疲れる映画。

手持ちカメラ撮影により臨場感を増し、
まさに戦争の真っただ中にいるように
観客を錯覚させる。主演3名の演技もリアル。


戦争の悲惨さを感じるのか、
アメリカの愚かさを感じるのか、
テロリズムへの怒りを感じるのか、
それは観客へ委ねられている。
映画の中に明確な回答はない。

本年度アカデミー賞受賞作。
いい映画かどうかは別として、"価値"のある映画だとは思う。続きを読む
posted by NUMA at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

時をかける少女(2010)

「時をかける少女(2010)」
★★★★☆
(2010 stylejam・鑑賞:チネチッタ)

リメイクではなく、続編。
(昔の映画とは多少設定は異なるけど)

タイムトラベルものの宿命が、
とてつもなく切ないラストを生み出す。

懐かしいようで新しい。

「時をかける少女」というコンテンツは
依然継続的に良質な作品を提供してくれる。続きを読む
posted by NUMA at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」
★★★☆☆
(2010 FOX・鑑賞:品川プリンスホテル)

「ホームアローン」な感覚で、気楽に
誰とでも見られるそこそこのハリウッド映画。

「アバター」や「ロードオブザリング」によって
目を鍛えられた観客は少々物足りなさを感じる。
神々よりもスーパーヒーローの方が強そうに見える。

けれども特別悪いというわけではなく、
可もなく不可もなく無難といった感じ。

我侭で自分勝手なギリシャの神々w
個人的にはギリシャ神話が好きなので楽しめた。


続きを読む
posted by NUMA at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

人間失格

「人間失格」
★☆☆☆☆
(2010 角川・鑑賞:TOHOシネマズスカラ座)

こんなん映像化しないでいいやんという小説。
やはり映像化不可能。

不可能に挑戦しようとされていること。
生田斗真だから何とかできた・・・というところ。
画はとてもきれいこと。

そこは素晴らしいところ。

でもやっぱり映画向けではない。
続きを読む
posted by NUMA at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★☆☆☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。