2009年08月27日

宇宙へ(そらへ)

「宇宙へ(そらへ)」
★★★☆☆
(2009 BBC・鑑賞:みゆき座)

スペースシャトル計画が終わり、
先進国の宇宙への関心が薄まる中公開されて
話題となった「ROCKET MEN」の日本語版。

TVのドキュメンタリーと比べれば逸脱しているものの
ドキュメンタリー映画としては可もなく不可もなく。

「ザ・ムーン」の方が好きかな。

(2009年1月29日「ザ・ムーン」の記事)

続きを読む
posted by NUMA at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

コーラスライン♪

chorusline.jpg

去年、コーラスラインのオーディションドキュメンタリー映画、
「ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢」に
感動して以来、一度は観てみたいと思っていた
ブロードウェイミュージカル「コーラスライン」。
2008年11月29日の記事

33年ぶりに日本で公演ということで観ることができました!!
パワーがすごい。どの俳優さんもみんな魅力に溢れていました。
これがブロードウェイの一端なのか。NYで観たいなーって。

続きを読む
posted by NUMA at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私生活な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」
★★★☆☆
(2009 東映 鑑賞:平和島シネマサンシャイン)

風呂敷を広げすぎてボロボロこぼれっていったという感じ。

瞬間瞬間はいいのだろうけど、映画としては破たんしている。
TVドラマがコンパクトでいい感じだったのでガックリ。

TVゲームやこれまでの平成ライダーにありがちな
展開を再度焼き直し。10周年だからシナリオも全てのエッセンスを
入れたというのならば・・・・まぁ、正しいのか。

ここのところのウルトラマンの映画も、往年のウルトラ兄弟を
登場させてオールドファンも取り込んだ作品になっていたが、
あちらは話がまとまっていてよかった。


とはいいつつも、子どものころにあこがれた
Blackやシャドームーンの再活躍がみれたのでよかったです。

続きを読む
posted by NUMA at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

サマーウォーズ

「サマーウォーズ」
★★★★★
(2009 角川 鑑賞:シネマイクスピアリ)

サマーウォーズ

「時をかける少女」の細田守監督最新作。
面白いんだろうなという期待を超える面白さ。


ネット上の仮想世界と、夏休みの田舎・大家族という
これまでにないドッキングによって生み出される"笑い"と"感動"。

ぶっ飛んだ内容でありながら次々と繰り出されるぶっ飛び具合に
「んなことありえねぇ」なんて考えてる暇はない。

アニメだから許容される展開だが、その連鎖の繰り返し、
映画の持つパワーに心を高ぶらせられる。


そして、泣ける。

続きを読む
posted by NUMA at 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★★] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

南極料理人

「南極料理人」
★★★★☆
(2009 東京テアトル 鑑賞:テアトル新宿)

若手からベテランまで、出演者が個性派で
かつ演技派だけで占められた上質コメディ。

南極という異質な環境なのに
派手みのない超素朴な仕上がり。
話に大きな盛り上がりはなく、淡々と進む。
にも関わらず、所々入ってくるシュールな笑いの
数々のおかげでぜんぜん飽きずに見ていられる。


話の中でも食事のもつパワーを感じたが、観客としても
堺雅人の作るおいしそうな料理にもやられる。
もう途中から腹が減ってしょうがなかった。

特にラーメン食べたくなったので、帰りに"康竜"寄った。

続きを読む
posted by NUMA at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 [★★★★☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

Wooo

国内初の「ハイビジョンムービーを撮るケータイ。」誕生!

1280×720画素のハイビジョンムービーが撮れる日立のau端末・Mobile Hi-Vision CAM Wooo。

高機能携帯のビデオと言えば、起動までに時間がかかったり、操作も難しかったりして撮りたい瞬間に撮れない・・・のだけれど、そんな悩みもこのケータイは解消してくれている。撮りたいと思ったら、約1秒で撮影を開始できる「秒撮モード」、高画質のままズーム可能な「光学3倍ズーム」、撮影時に人の顔を検出しピントを合わせる「顔ピタ」や、「手ブレ補正」等が搭載されていて、「いつでもすぐ撮れる」を実現している。

続きを読む
posted by NUMA at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

撮影 その3

またエキストラで大学生役やってきましたw

冬に撮影があった映画は現代の大学生でしたが、
今回は1960年代の学生役!!ピチピチの服に七三分け。
学生闘争の頃です。

親よりももうちょっと年上の世代。

またひとつ、自分とは違った人の立場で
物事を考えることができました。

noru2.jpg

続きを読む
posted by NUMA at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私生活な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

ボルト

「ボルト」
★★★★☆
(2009 ディズニー 鑑賞:シネマサンシャイン平和島)

ディズニーらしい夢と冒険に溢れている。
+ちょっと現代的なエッセンス。

つかみはもうバッチリ。

キャラクターの数は少ないけれど、
それぞれの個性をうまく生かしたロードムービー。
家族みんなで満足できる、かな。

ピクサーではないみたいだけど、面白い。

吹き替えだったけど、エンドクレジット見てビックリ。
言われてみれば佐々木蔵之介だけど、気付かなかった。続きを読む
posted by NUMA at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。