2009年05月31日

ターミネーターがいっぱい

kagaku04.jpg

キャメロン! (「サラコナー・クロニクルズ」より)

続きを読む
posted by NUMA at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ラスト・ブラッド

「ラスト・ブラッド」
★★☆☆☆
(2009 アスミックエース 鑑賞:平和島シネマサンシャイン)

原作「BLOOD THE LAST VAMPIRE」も好きだし、
チョン・ジヒョン(ハリウッド名Gianna)も好きだ。

小雪は出番少ないが妖艶な姿がいい。
セーラー服のチョン・ジヒョンも、日本語のセリフが
吹き替えのような気がしたが・・・可愛くていい。


ドラゴンボールよりはいい出来だが、
オリジナルほどの深みはなく、
話もアクションも目新しいものはない。
チープさだけが目に付いてしまう。
予告編だけでもB級さにあふれているが、予想通り。

久々に大々的に宣伝されているB級映画を見た。

続きを読む
posted by NUMA at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 [★★☆☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

隠れミッキー?

老舗の練り物食品メーカー・紀文から面白いキャンペーンの情報です。

紀文・ディズニー商品「キャラクターを探せ!プレゼントキャンペーン」!
パッケージに隠されたディズニーの隠れキャラクターを探し出して
プレゼントに応募するという、普通の応募券とはまた違ったスタイル
のキャンペーンです。お子さんと楽しんで応募できそうですね。
同じ商品でもパッケージごとに隠れ場所が違うという工夫もあるそうです。



続きを読む
posted by NUMA at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

呉・松山フェリー廃止

Yahoo!のトップで見ましたが、6月30日をもって
呉-松山フェリーが廃止となるそう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000293-mailo-l38

今まではしまなみ海道が高かったからよかったものの、
ETC1000円でやっぱりこういう結果が・・・。

瀬戸内海のフェリー航路は、他の航路含めて
最近ことごとく・・・いい話題がないですね。


GWに松山から広島行くのにも別の便ですがフェリー使いました。
高速船の需要は依然あるとは思いますが、車や自転車を
運ぶことができるフェリーもなくなってしまうのは惜しいですね。

『呉・松山フェリー』
今までありがとうございました!!

posted by NUMA at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会ニュースの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

ビールデンウィーク

あつーい季節になりつつあります。
東京はまだ日によって春なのか夏なのかよく分からない状態ですがw、
暑―い日にはやっぱりビールで乾杯!ですかね。



来週は、国内ビールメーカー5社
(アサヒ/キリン/サッポロ/サントリー/オリオン)が提唱する
ビールを愉しむ週間、『ビールデンウィーク』!!
5/25から1週間、六本木ヒルズでイベントやるみたいです。

続きを読む
posted by NUMA at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

栃木 【まったり全県制覇の旅4】

gunma01.jpg

週末に日光へ行ってきました。

初めて流鏑馬(やぶさめ)を観ました!

gunma02.jpg

映画や大河ドラマでは当たり前のように
馬の上から矢を射っているけれど、
実際、あんなに速く走る馬から小さい的めがけて
射るのだからめちゃめちゃすごい。

大迫力でした☆


日光東照宮も京都や奈良の寺社とは
また違った感動があってよかったです。

gunma03.jpg
posted by NUMA at 00:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 全県制覇へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

天使と悪魔

「天使と悪魔」
★★★☆☆
(2009 ソニー・鑑賞:平和島シネマサンシャイン)


宗教か科学か、話のテーマはそういう話。

それなりに面白いが、それなりで普通の映画。

ロン・ハワードでトム・ハンクスというタッグの
作品としては残念な出来。

サスペンスとしては、スピードが早すぎてついていけないし
SFとしては説明不十分で説得力がない。

・・・観光地紹介ビデオに見えなくもない。


参考)ダヴィンチコードを書いた記事(2006/05/20)

続きを読む
posted by NUMA at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

OXYGEN O2



酸素水と言えば、新人研修中の座学中、
眠気防止に酸素水を飲んでました。懐かしい!!


続きを読む
posted by NUMA at 20:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | プレスブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

グラン・トリノ

「グラン・トリノ」
★★★★★
(2009 WB 鑑賞:平和島シネマサンシャイン)

こうも短いスパンでいい作品を作り続けられる
クリント・イーストウッドに驚く。

「チェンジリング」のようにサスペンスティックではなく、
「硫黄島2部作」のように派手な大作ではないが

偏屈な老人と彼の車を盗もうとした移民少年の物語。
と、こう端的に表してしまうのが勿体ない多面的な物語。


アメリカの話だが、現代日本にも通じる問題提起あり、
ユーモアにあふれた古き良きアメリカンあり、
1つ1つのシーンを大切に感じることができる。

続きを読む
posted by NUMA at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★★] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

スラムドッグ$ミリオネア

「スラムドッグ$ミリオネア」
★★★★★
(2009 GAGA 鑑賞:川崎TOHOプレックス)


日本のクイズミリオネアと外見上が似ているだけで、
その重みは全然違う。ここに配慮できないと
心揺さぶられないかもしれない。


お金の価値ってなんだろう。
日本人にとってももちろん高額なクイズの賞金だが、インドでは?

教育格差ってなんだろう。
学校に通っていない青年、ゴミ捨て場で育った青年という状況って。
国民みんなが読み書き計算できる国って、どのくらいあるんだろう。


スラム育ちの青年がクイズ番組で賞金を取るのは全国ニュース。
日本じゃありえないが、それほど凄いことなのだ。


日本が豊かであることを認識すると同時に、
じゃあ、世界を明るくするにはどうすればいいの?
という大切な問いかけを私たちに投げかけてくれている。

※ インドのクイズミリオネアは最高賞金4000万円(日本は1000万円)


続きを読む
posted by NUMA at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★★] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

島根 【まったり全県制覇の旅3】

島根

GWに"しまねのオジサマ"に会ってきました!!





現在妊娠中とのことで、ただ友のワ!で有名な
バブルリングが見えなかったのでちょっと残念。。。

続きを読む
posted by NUMA at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全県制覇へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

恐るべし讃岐うどん!!

実家から東京に戻る途中、香川に寄りました。
しかしさすが高速1000円のGWまっただ中、

udon3.jpg

こちらのうどんにありつくまでに・・・

続きを読む
posted by NUMA at 19:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私生活な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

GOEMON

「GOEMON」
★★★★☆
(2009 松竹 鑑賞:衣山シネマサンシャイン)

お話としても、映像としても
Casshernより確実にレベルが上がっている。
ただ、予想の範囲を超越してくれたわけではなく
Casshernの延長線上にある想定内の出来栄え。

本物の美しさももちろん素晴らしいが、本作の
作られた美しさ、現実にはありえない、
緻密に計算された華やかな映像もまた美しかった。


もともと話はとんでもない脚色であること前提なので
そこは特に気にならないが、ポイントポイントを
史実に絡めてくる。これはいいのか悪いのか、、、
名前だけを借りてきたと素直に言い切れないところ
はもどかしい。(ゲームではよくあることでしょうが)
続きを読む
posted by NUMA at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。