2008年02月27日

L change the WorLd

「L change the WorLd」
★★★☆☆
(2008 WB・鑑賞:神戸国際松竹)


デスノートのLを主人公にしたスピンオフ映画。
スピンオフ映画におもしろーぃというものは少ない。
それでもなかなか健闘している作品。

ただ、恐怖演出が行き過ぎる気もする。
前2作・金子監督(「ガメラ」など)のエンタメ色が薄れて
中田監督(「リング」など)のホラー色がでているのかな。
スピンオフだからいいけど。でもゾンビ映画じゃないんだからw

個々のキャラは強いけれど、話に説得力がないのも残念。
デスノートのような"知的バトル"は、残念ながら見られない。

気になるCM
posted by NUMA at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

白馬で吹雪

白馬・コルチナへスノボに行ってきました。

着いた当初は晴れててよかったものの、
次第に吹雪に。。。

koru.jpg

初のスノボなのに、目の前が見えなかった。
こんなに雪を見たのは生まれて初めて。
雪かきも初体験した☆

続きを読む
posted by NUMA at 08:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 私生活な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

おたやん飴

実家からおたやん飴が送られて来た。
昔から好きなんです。

tubaki.jpg


金太郎飴のように細長い飴。
金太郎ではなくてお多福の顔が出てくる。
松山の椿まつり(通称:椿さん)で売っている。

椿まつりは旧正月7日〜9日に伊豫豆比古命神社
行われる祭り。毎年数十万人が参拝する。


毎年椿まつりの頃が最も寒く、
椿さんが終わると暖かくなるといわれる。

そろそろ寒さがゆるむといいなー。

posted by NUMA at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私生活な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

夢をかなえるゾウ

久々にヒットした本があります。

「夢をかなえるゾウ」
水野敬也 著
87031805.jpg

結構、売れてるみたいですね。


普通の会社員のボクが関西弁のゾウの神・ガネーシャの教えによって
夢を叶える為に成長していく話・・・と書くとよくある
「ドラえもん」。だけど、それが超笑える。

読みっぱなしで、忘れ去ってしまう自己啓発本が多い中で
何度も読み返したくなる一冊。

本を読み進めながら、ガネーシャの教えを
実行してしまうボク(=NUMA)がいました。

最後になるにつれて、
「まだ終わってほしくない、まだ読みたい!」と思わせてくれる一冊。

続きを読む
posted by NUMA at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

世界遺産・姫路城

ふと思い立って姫路に行ってきました。

姫路城
姫路城


さすがにでかくて広かった。

ホントにすごい観光地では
ゾクゾクを感じることがたまにあります。
先月行った京都の建仁寺以来のゾクゾクを感じました。



書写山も行きたかったんだけど、姫路城を回るのに
思ったより時間がかかってしまったので断念。

また来よう。今の家から姫路まで、
山陽電車でもJRでも1時間かからなかったし。

続きを読む
posted by NUMA at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私生活な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

私のダイモン

僕のダイモンはチョウでした→→

チョウって意外。。。

28.jpg


ダイモン:
フィリップ・プルマン著「ライラの冒険」に登場する、動物の形をした自分の分身。人間の心の奥底にある魂が形あるものとして肉体の外にあらわれたもの。


映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」公式サイトで自分のダイモン見れます。

まぁ、言ってしまえばよくある性格診断に
ちょっと金かけてるだけですがw
予告を見る
posted by NUMA at 01:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画な話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

東京オンリーピック!!






今夏「東京オンリーピック」なるものが開催されるそうです。

総監督はあのスキージャンプ・ペアの生みの親。
あれからもう2年たつんですね〜。

北京オリンピックの裏で何が起こる!?



「東京オンリーピック2008」公式サイト
http://www.onlypic.org/
posted by NUMA at 00:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | デジタルな話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

中国製冷凍食品

冷蔵庫に中国産の冷凍和惣菜とむきエビがある。
食べようかどうしようか。。。

企業のサイトを覗いたら、
「弊社は中国・天洋食品との取引はありません」とあった。

「新s あらたにす」よりギョーザ関連記事
http://allatanys.jp/B002/20080131THK00005.html

それにしても、ネット上での日本人と中国人の
お互いの非難の仕合いは醜い。。。。。

続きを読む
posted by NUMA at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会ニュースの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

陰日向に咲く

「陰日向に咲く」
★★★★★
(2008 東宝・鑑賞:OSシネマズミント神戸)

劇団ひとりに感動させられたかと思うと
微妙だけど、正直予想外によかった。


社会的に目立たないかもしれないけど、
ヒト、1人1人にはドラマがあり、それは繋がっている。

9人の一見関係なさそうな登場人物たちが、
どこかで繋がっていたというストーリーは
"よくあるパターン"といえばそれまでだが、
笑いと感動で、こう、なんというか胸が熱くなる。

繋がりという点では、最近の映画で「バベル」っぽい。
雰囲気、全然違うけど。難しく考えなくていいのはこっちかな。

続きを読む
posted by NUMA at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★★] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
★★★★☆
(2008 WB・鑑賞:神戸国際松竹)

ラストの展開、読めなかったです。全然、気づかなんだ。

ブロードウェイミュージカルの映画化。
ティムバートン×ジョニーデップとくれば、
やっぱりこうなるかというブラックシュールな映画でした。

ピュアな人には余りにも殺人シーンが多いので
ショックかもしれませんが、スクリーンに引き込まれる
魅力をもった映画には違いないです。

予告編
posted by NUMA at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。