2007年05月15日

ゲゲゲの鬼太郎

「ゲゲゲの鬼太郎」
★☆☆☆☆
(2007 松竹・鑑賞:ワーナーマイカルシネマズ多摩センター)

大泉洋のねずみ男と
目玉のおやじ・一反木綿のCG以外にたいした見所はない。

登場人物たちが自分勝手にモラルなく
勝手な都合でどんどん動いていくので、
全く感情移入できない。

ストーリーに大きな流れが見えず(あるにはあるけど)、
小さな継ぎ接ぎを足して、、、足していきました。
みたいな印象を受ける。

水木氏の原作も、かなり変な漫画では
あるが(それがいいのだけど)、中途半端に
アレンジして、味気のない仕上がりになった感じ。
アニメでは許されても、実写では許されない領域というのもある。
posted by NUMA at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 [★☆☆☆☆] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
★★★★★
(2007 東宝・鑑賞:ワーナーマイカルシネマズ多摩センター)

たくさん泣きました。
映画館でこんなに泣いたのは初めて。
タイムリーすぎてやばかったです。

独り立ちした息子、息子を持った母親、
そういう人ならばきっとどこか共感できる映画。

福山雅治の主題歌もマッチしていてよかった。

IMGP5152.jpg

今日は母の日。

母親に感謝しているけれど、普段恥ずかしくて
「ありがとう」を言えない人も、
母の日だから・・・とチャンスを生かしてみては?
posted by NUMA at 12:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 映画感想 [★★★★★] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

そろそろ反撃してもいいですか?

DoCoMo 2.0

思わず、笑った。

NTTドコモのティザーCMが好きです。
ドコモ使ってないし、キャリアを替える気もないけどw

あと今更「DoCoMo2.0」という
ネーミングも如何なものかと思うけどw

docomo.jpg
posted by NUMA at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会ニュースの話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。